マンダラチャートで理想の自分を手に入れろ!

みなさん、こんにちは!


気付けば12月。


今年も残りわずかです。


師走と言いますが、師だけではなく


ママたちも忙しく走り回る季節ですよね。



お互い、体調に気を付けて


あとひと月乗り切っていきましょう!



さて、まもなく受験シーズン到来ですね。


ここまで頑張ってきた結果が出てくると思います。


最後まで、全力を出せるよう応援しています!



受験生に限らず、ですが


何か大きな目標を達成しようと思うと


ただなんとなく、とか見当違いのことをしていては


目標の達成はできませんよね。


大きな目標を達成するためには


細かいステップを重ねていくのが良いというのは


わかってはいても、なかなか出来ないもの。


そこで、目標達成がしやすくなる


『マンダラチャート』をご紹介します!



●マンダラチャートとは


マンダラチャートは3×3の9マス


または、それらが集まった9×9の81マスで構成される


目的達成のためのツールです。


マンダラチャートがどのようなものか知らなくても


名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。


最近では、メジャーリーグで大活躍の大谷翔平選手が、


高校時代にマンダラチャートを書いていたことでも有名です。



そもそも、マンダラというのは


古代インドを発祥とし、主に密教(仏教の一部)で


神の世界などを図式化したものです。


その曼荼羅(マンダラ)に似ているので


マンダラチャート、マンダラートと呼ばれているのだそうです。



●マンダラチャートの書き方


それでは、実際にマンダラチャートを書いてみましょう。


最近では、テンプレートがダウンロード出来たり


手帳やノートにマンダラチャートが書けるものが売っていたりします。


もちろん、自作してもOK!


自分の使いやすいものをチョイスすると良いと思います。


ただ、書き込む時は記憶にも定着しやすいので手書きをおススメします。



今回は、大谷翔平選手が書いていた9×9の81マスの


マンダラチャートで見てみましょう。


conote参照)


まず、中央に最も達成したい目標を記入します。


大谷選手の場合は、ここに『ドラ1 8球団』と書いてありました。



その周りの8マスは中目標ともいわれ、


最大の目標を達成するために


必要だと思う要素を書き込みます。


大谷選手の場合は


体づくり、人間性、メンタル、コントロール


キレ、スピード160㎞/h、変化球、運


の8項目でした。



さらに、それら中目標を周りにある


3×3マスの中央に書き込みます。


中目標を書き込んだ周りの8マスには


その中目標をクリアするために必要な要素を書き込みます。


大谷選手の場合


『運』を中央にしたマスの8項目には


あいさつ、ゴミ拾い、部屋掃除、道具を大切に使う


審判さんへの態度、プラス思考


応援される人間になる、本を読む


といったことが書かれています。


メジャーリーグでも、大谷翔平選手の礼儀正しさや


ゴミ拾いをする姿が度々取り上げられていますが


その始まりはここからなのかもしれません。



大谷選手のマンダラチャートは


すべてびっしりと書き込まれているので


え!?そんなに書くの?と思いますが


中央の3×3のマス以外は、全部埋めなくてもOKです。



●マンダラチャートの活用法


大きな目標を書く、と前述しましたが


実はこのマンダラチャート。


受験や、大谷翔平選手のような人生に関わる


大きな目標ではなくても


普段の生活にも活用できるのです。


例えば、


『今月の契約○○件取る!』


『プロジェクトを完成させる!』


といった仕事の目標から


『大掃除をする!』


『ダイエットをする!』


といった、身近な目標でも良いのです。


お子さんだったら、『テストで100点取る!』 


『かけっこで1位になる!』とかでも良いですね。



マンダラチャートの良いところは


目標を達成するための細かいプロセスを


可視化できるところだと思います。


達成するまでに何をするべきかを


自分で考えて、書き出すことで明確になり


目標を達成しやすくなるのです。



いかがでしたか?


まずは、81マスすべてを埋めるのではなく


9マスを埋めるところから始めてみましょう。


それなら意外とできるかも!と思いませんか?


お子さんと一緒にそれぞれの目標を


書きあうのも楽しいかもしれませんね。




【参考】


conote  [PDF無料ダウンロード]マンダラチャートで目標達成シート


福業TIMES 【テンプレート無料提供】マンダラチャートで誰でも簡単に目標と行動を設定できる


カオナビ 大谷翔平選手が使っていた目標達成シート(マンダラチャート)とは? 作り方、目標達成シートを作る場合の注意点について

特集記事