家族でチャレンジ!『デジタルデトックス』で心スッキリ

みなさん、こんにちは!


4月2週目ともなれば、桜の見ごろも過ぎ、


あっという間に葉桜の季節ですね。


少し寂しい気もしますが、みずみずしい新緑を見ていると、


こちらまでパワーがみなぎってくるような気がします。


生命の力強さって、すごいですね!


(うさぎ屋写真さんによる写真ACからの写真)


さて、新年度の慌ただしさも落ち着き、


新生活にも慣れてきた頃かと思いますが、


緊張状態やストレスフルな状態が続いたことなどにより、


普段よりも疲れがたまっている人が多いのではないでしょうか。


目の疲れや肩の凝り、イライラなど…


もしかするとそれは、デジタル機器を使用しすぎたことによる疲れ


なのかもしれません。


そこでおススメしたいのが「デジタルデトックス」です!


最近話題になっているのでご存知の方も多いと思いますが、


今回のママ職ブログでは、この「デジタルデトックス」のメリットや


取り組み方などをいくつかご紹介したいと思います!



★人間の本来の生活を取り戻す!


今回ご紹介する「デジタルデトックス」とは、


様々なデジタル機器を使いすぎることによる


心身への悪影響などを「毒素」ととらえ、


それらをデトックス=排出する、という意味の言葉です。


具体的には、一定期間、意図的にデジタル機器から距離を置き、


自然に触れたり自分と向き合ったりすることで、


精神的・肉体的な疲労のリフレッシュを図るものです。


何も、今までに経験したことのないような新しい生活スタイルへ、


というのではなく、デジタル機器が普及する前の、


私たち人間の本来の生活を取り戻す、といった感じですね。


今や、私たちにとってなくてはならない存在のデジタル機器ですが、


使い方を間違えると、「依存症」のような状態を引き起こしかねません。


これらのデジタル機器と健全に付き合っていくためにも、


「デジタルデトックス」はおススメなのです!


(ぷー気分さんによる写真ACからの写真)


★心身のリフレッシュだけじゃない?!


デジタルデトックスの主なメリットとしては、


デジタル機器の使い過ぎによる、次のような心身の不調を改善する、


という効果があげられます。



・目の疲れや肩こり、頭痛などの軽減


・ストレスの軽減


・睡眠の質の向上 …など



さらに、上記のような効果で頭や心がスッキリすることにより、


想像力や思考力の向上も期待できます。


五感が冴えれば、いつも通りの日常生活の中でも、


新たな発見や出会いがあるかもしれませんね。


それから、前述した「依存症」の予防や対策にもなりますよ。


また、自然豊かな場所でデジタルデトックスをすることにより、


これらの効果を高めることができる、という研究結果もあるようです。


(FineGraphicsさんによる写真ACからの写真)


★まずは短時間から!


では早速、デジタルデトックスを始めてみましょう!


といっても、デジタル機器を完全に手放してしまうのではなく、


日常生活の中で実践する時間を決めて行う、という方法です。


例えば、


・電車に乗っている時間はスマホを使わない


・寝室にスマホを持ち込まない


・毎日〇時~〇時までは自由に使って良い


というように、これまでの生活スタイルに合わせて、


無理のないような範囲で決めてみてください。


また、使うアプリなどの種類を制限したり、


1か月間使わなかったアプリを削除したり、という方法もありますよ。


さらに、登山やサーフィンをするなど、


デジタル機器が使用できないような環境に身を置けば、


自然と触れる時間も取れてデトックス効果も向上し、一石二鳥ですね。


もちろん、デトックス期間が長ければ長いほど、


より高い効果が得られます。


慣れてくれば丸一日、二日、…と長期間でチャレンジしてみてください!


その場合、数日間連絡が取れなくなることを周囲に事前に伝えたり、


期間中にすることを決めて準備をしたり、


デジタル機器が目に入らないよう片づけたりすると、


安心してデジタルデトックスに取り組むことができますよ。


(dreamydaysさんによる写真ACからの写真)


いかがでしたでしょうか。


今回ご紹介した方法の他にも、アプリのアイコンに大きな文字で


「〇時以降はスマホ電源オフにしてます」などと表示して、


デジタルデトックスを実践している方もいらっしゃるのだとか。


これなら、相手にさりげなく


こちらの意図を伝えることができそうですね。


また最近では、旅行しながらデジタルデトックスもできる


という宿泊プランも、全国各地の宿泊施設で用意されているそうです。


今度の大型連休に、旅行を兼ねて家族で挑戦してみるのもいいですね♪



≪参考≫


一般社団法人日本デジタルデトックス協会

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square