top of page

絵本を読んで温まろう!今年の干支“うさぎ”にちなんだ絵本をご紹介♪

みなさん、こんにちは!


先週20日は、二十四節気のひとつ“大寒(だいかん)”でした。


今シーズンは例年よりも暖かい日が多くありましたが、


ここ数日は冬本番の寒さが戻ってきていますね。


これから三寒四温を繰り返す時期になりますが、


気温の変化によって体調を崩さないよう十分気を付けながら、


季節の移り変わりを楽しみましょう!


(Hamattiさんによる写真ACからの写真)


さて、今回のママ職ブログは、


こんな寒い時期にこそ読んでいただきたい絵本のご紹介です。


特に、今年の干支“うさぎ”にちなんで、


うさぎが登場する絵本をピックアップしてみたいと思います!


親子で身を寄せ合いながら絵本を開けば、


きっと心も体もぬくぬくと温かくなりますよ♪



★『ゆきのひのうさこちゃん』


まずは、“どの世代にもおなじみ”のミッフィーシリーズから。



文・絵:ディック・ブルーナ  訳:いしいももこ  出版社:福音館書店


雪がたくさんふった日、


うさこちゃんは早速、初めての雪遊びに出かけます。


そりすべりにスケート、雪だるまにと楽しく遊んでいると、


「雪が嫌い」と泣いている小鳥と出会いました。


そこで、うさこちゃんは、あることを思いつき―――


うさこちゃんのやさしさに、心がほんわか温かくなる一冊です。


もちろん、この時期ならではの雪遊びを楽しむ、


うさこちゃんの可愛らしい姿にも注目です!



★『てぶくろ』


こちらも、“どの世代にもおなじみ”の作家さんの絵本♪



作:いもとようこ  出版社:講談社


「つめたいよー。おねえちゃん、てぶくろを かして!」


寒い雪の日、みみたんは、一緒に歩いていたおねえちゃんに


てぶくろの片方を貸してもらいますが、もう片方の手が冷たいまま…


でも大丈夫。


おねえちゃんは、「てぶくろより あったか~~~い」方法を


知っているのです。


さて、それはいったいどんな方法なのでしょうか?


おねえちゃんの優しい思いつきで、


まわりのみんなもニコニコになれちゃう一冊です。


読んだあとは、思わず真似してみたくなりますよ!



★『だんろのまえで』


お次は、“ちょっと疲れた大人”にこそ読んでいただきたい一冊!



作・絵:鈴木まもる  出版社:教育画劇


ある日、雪の山道で迷った“ぼく”が


歩き疲れた先にたどり着いた不思議な世界。


そこには、だんろを囲む動物たちの姿がありました。


「つかれたら やすめばいいんだ。


 むりしないで じっと していれば げんきに なるさ」


そんなうさぎの一言一言に、“ぼく”はこころまでほぐされて、


また外に出ていく元気がわいてくるのです。


思わず手を伸ばしてあたりたくなるほど、


暖炉のあたたかさがリアルに描かれたこの絵本、


ぜひお部屋を少し暗くして、ゆったりと読んでみてください。



★『しんせつなともだち』


続いては、中国で実際にあった出来事をもとにしたお話。



作:方 軼羣  訳:君島久子  出版社:福音館書店


食べ物がない寒い冬のこと。


お腹をすかせたうさぎは、ある日かぶを2つ見つけ、ひとつを食べました。


もうひとつは、同じようにお腹をすかせているろばのもとへ届けますが、


ろばは留守だったので、うさぎはろばの家にかぶを置いて帰ります。


帰ってきたろばは、家に届けられたかぶにびっくり。


ちょうどさつまいもを手に入れたばかりのろばは、


かぶを持ってどこかへ出かけてゆき―――


動物たちの“あたたかい思いやりの心”をのせたかぶは、


いったいどこへたどり着くのでしょうか。


優しさのリレーが、読む人の心にまで届く一冊です。



★『うさぎのくれたバレエシューズ』


最後は、夢や目標に向かって頑張る子どもたちの背中を、


そっと押してくれるような一冊。



作:安房 直子  絵:南塚 直子  出版社:小峰書店


「どうか、おどりがじょうずになりますように」


バレエを習い始めて5年、なかなか上達しない女の子は、


ことあるごとに、月や星、遠い山にもお願いしていました。


するとある朝、不思議なこづつみが届いて―――


うさぎたちとの出会いが、女の子に自信や希望をもたらして、


読む人の心にもじんわりと温かいものを届けてくれます。


春を待つこの時期にぴったりの、


美しく輝く桜色の絵で描かれる幻想的な物語です。



いかがでしたでしょうか。


ストーブにエアコン、こたつなど、


体を温めるための手段はいくつもありますが、


心まで温められるのが、絵本の魅力のひとつです。


ぜひ、ご家族みなさんで、冬の絵本を楽しんでみてくださいね♪



≪参考≫





Comentários


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
bottom of page