ママ職スタッフが子供と過ごす夏休み

皆さん、こんにちは!

夏休みも終盤に差し掛かりました。

お子様との夏休み、どのようにお過ごしでしょうか?

夏休みの宿題の進捗も気になるところですが、ママ職で働くママはお仕事をしながら子供との夏休みをどのように過ごしているのでしょうか?

今回は、ママ職スタッフの高橋さんに夏休みのお子様との生活やおでかけについてお聞きしたのでご紹介します♪

◇自己紹介、ママ職の経歴等を教えてください。

みなさんはじめまして、高橋佳奈です。

6月より、ママ職事務局スタッフ経理担当となりました。

子供は、小学一年生の長女、幼稚園年中の次女、1歳9か月の長男がおります。

長女出産時に勤めていた会社を退職しましたが、長女が幼稚園に入ったのを機に、家計の足しにと思い、在宅でできる事務の仕事を探していました。

その時にママ職を見つけて登録をしたことがきっかけです。

~経歴~

2014年8月 商品登録が初めてのお仕事でした。

2015年1月 商品登録のサブマネージャーをさせていただきました。

2015年9月 長男出産のため産休

2016年3月 復帰希望の申し出をして、運良く同じ商品登録に復帰。WEB店員のお仕事も経験。

2016年5月 作業者のママ達からの請求書チェックのお仕事を開始。(この時はまだママ会員としてでした。)

その後、1年の間に、イベントページ作成、経理資料作成、年賀状印刷のお仕事などもさせていただきました。

2017年6月 ママ職事務局スタッフの経理担当になり、今に至ります。

◇夏休み中のお仕事をしながらのお子様との日常の様子を教えてください。

普段は息子のお昼寝中=作業時間ですが、夏休みで3人揃っている今は、3人で機嫌よく

遊んでいる横で作業しています。

話しかけられた時は手を止めて、相手をしてあげると遊びに戻っていくので、私も作業に

戻ります。

3人の要求が激しくなって作業どころではなくなった時には、家事タイムに切り替えて、子供たちと一緒に家事を片付けてしまいます。

上の子2人はおままごとの延長で喜んでやってくれるので助かっています。

また、予定を入れて遊びにも出掛けます。お仕事の状況を見ながら調整しています。

こういうことができるのは在宅の強みですね。

◇ママがお仕事することをお子様や旦那様は、どう思っていますか?

主人は比較的自由にやらせてくれる人なので、時間を有効に活用できて良いと思ってくれているみたいです。

頑張りすぎると心配をかけてしまうので気を付けています。

子供たちにとっては、ママがパソコンに向かっているのはもう見慣れた姿になっているので、特に違和感は無いようです。

お仕事を理由に寂しい思いをさせては意味が無いので気を付けています。

◇夏休みのおでかけ(おすすめスポットなど)やおすすめの過ごし方(公園、家での過ごし方)などを教えてください。

平日に家で過ごすときは、非日常空間を作ってあげると、テンションが上がって喜びます。

(映画館ごっこ、キャンプごっこ、歌やピアノの発表会ごっこ、お祭りごっこ、ドレスを着る、など)

どれも定番ですが、おでかけスポットだと、室内遊園地、夏休み限定のアニメキャラクターのイベント、映画、プール、お祭り…などです。

◇3人のお子様を育てながらお仕事する際に気を付けていること、ママ職でお仕事をはじめて感じたこと、これからお仕事をしようかと考えている方に向けてメッセージをお願いします。

☆3人のお子様を育てながらお仕事する際に気を付けていること☆

子育ても、家事も、仕事も、共通して「誠実に」向き合っていきたいと思っています。

子供たちにも、何事にも誠実に一生懸命取り組めるようになってほしいので、そういうママの姿を見てもらいたいなと思います。

☆ママ職でお仕事をはじめて感じたこと、これからお仕事をしようかと考えている方 へ☆

私は在宅ワークには「孤独」なイメージを持っていましたが、実際にママ職でお仕事をしてみるとそんなことはなく、この3年間にたくさんのママ達と関わって、困ったときにはたくさん助けていただきました。

勇気を出して登録して良かったと思っています。

興味はあるけど不安に思われている方も、ぜひチャレンジしてみていただきたいです。

最後に

ママがお仕事をするには、家族の協力や、お子様への心遣いなどいろいろ不安はつきものですが、ママ職には、スタッフの高橋さんのようにお仕事も子育ても無理なく両立しながらいきいきと輝いて働いている人はたくさんいます。

それは、ママ職のマネージャー制度や、秘書ママ研修等、ママ達が孤立しないような仕組みからも垣間見えるように、いつでも気軽に悩みを相談できる仲間がたくさんいるからです。

また、今まで積み上げてきたママ職独自のノウハウもあるので安心してお仕事をスタートできますよ。

少しでも気になった方は、この夏休み♪

(旦那様が夏季休暇中の時に、ママ職の事を話すチャンスですよ☆)

是非会員登録して新しい一歩を踏み出してみませんか?

きっと、あなたがママ職を通じて得られる活気でご家族も笑顔でいられる素敵な未来が待っています

皆様、今後とも株式会社Capybaraをどうぞよろしくお願いします。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square