Please reload

最新記事

ママ職の新サービス『秘書ママ』ってどんなお仕事なの?

July 18, 2017

1/3
Please reload

特集記事

チャンスの女神は前髪しかない@ママ職

2017/09/18

皆さん、こんにちは!

朝晩とすっかり涼しくなり秋らしくなってきましたね。

気温の変化が著しいので体調管理にお気を付けください。

 

突然ですが、こんな言葉を耳にしたことありますか?

 

「チャンスの女神は前髪しかない」 Grasp Fortune by the forelock.

 

知っている方も知らない方もチャンス(幸運)を掴む方法知りたくありませんか?

今回は、このテーマで皆さんといろいろ考えてみたいと思います。

どうぞお付き合いください。

 

 

「チャンスの女神は前髪しかない」 とよく言われていますが、なぜこのように言われているのでしょうか?

 

チャンスの女神には前髪しかないため通り過ぎた後、あわてて捕まえようとしても後ろ髪がなく掴む場所がない。(Grasp=掴む Fortune=幸運 forelock=前髪)

うかうかしているとチャンスを手にすることができないという諺。

これはレオナルド・ダ・ヴィンチの言葉だそうです。

(参考:レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』 岩波文庫より )

 

※今回は、以下の記事をご紹介します。

 

参考_【チャンスの神様には前髪しか無い】チャンスを逃さずに掴む方法

http://menzine.jp/lifestyle/maegamisikanai8371/

 

チャンスの神様には前髪しかないとよく言われていますね。

なぜこのように言われているか、ご存知でしょうか。

 

チャンスとは、一度そのタイミングで掴まなければ、スルリと簡単に通り抜けていってしまうものだからです。

今は時期じゃないから。とか、今はお金がないから。

今は時間がないから。

などと色々とできない理由を作ってなかなか動かないと、チャンスはどんどん通り過ぎて行ってしまうのです。

 

できない理由というのは、いくらでも出てくるものです。

誰であっても経験のある事なのではないでしょうか。

 

 

では、チャンスを掴む為に、一番しなければならない事は、何でしょうか?

 

とりあえず今動いてみる。という事です。

どんな結果が待っていようと、自分で選んで自分で動いた事であれば、そんな後悔はしないはずです。

もちろん、最悪な結果を招いてしまい、とんだ後悔をする事があるかもしれませんが、自分で選んだ道なので、仕方がないと諦める事もできますね。

 

 

では、動かなかった後悔というのはどうでしょうか?

 

動かない後悔というのは、あの時ああしておけば良かった

などと、結構後を引くものじゃありませんか?

後を引く後悔ならば、何かをしての後悔の方がまだ良いのではないでしょうか。

 

いつチャンスが訪れるかわかりません。

その為に、色々と準備しておく必要はありませんが、色々な方面にアンテナを張っておく事によって、いろいろなチャンスが回ってくると言われています。

○○がしたいと思っていたら、同じように思っている人たちと知り合いになれるようになった。

そういう人たちが集まってくるようになった。

と言う話をよく聞きます。

これは、自分がそっち方面にアンテナを張り巡らしている為に、情報をキャッチ出来るようになる為に、このような事が起こるのです。引き寄せの法則などと同じですね。

 

 

チャンスをつかめる人の特徴は?

 

今すぐ動ける人だと言う事です。

 

フットワークが軽く、すぐに動ける人と言うのは、チャンスをつかめる可能性がグンと上がると言う事になります。

常に、良い情報はないか、アンテナを張り巡らしておき、何か良い情報をキャッチ出来たら、すぐに動くと言う癖をつけておくと、多方面からいろいろなチャンスを掴む事が出来るようになるはずです。

 

交友関係などを広げておくと言うのも、ひとつの方法かもしれません。

どこから、素敵なチャンスが巡ってくるかわかりません。

こんな所から?と言う所からチャンスがやってくる事なんて、いくらでもあるのです。

そのため、多方面に気を配って置く必要があります。

 

チャンスの神様が自分の前を通り過ぎていってしまわないように、キャッチ出来る準備から初めていくのも良いでしょう。

そして、どんな状況でも、まず動いて行く癖をつけて行く事によって、色々なチャンスをものに出来る人生を送る事が出来るようになるでしょう。(完)

 

 

 では、ママ職ではどうでしょうか?

 

 

ママ職代表の山崎氏に訪ねてみました。

 

◇チャンスをつかむ為に準備していることやアンテナを張っていることがあったら教えてください。

 

昔から未来に対してのイメージを持つように心掛けています。

ママ職をインフラにしたい。「妊娠したらママ職へ登録する」ということが自然な流れになるような社会にしたい。

思ったことを言葉で話しています。

それが言霊になるということでしょうか、実際に色々な方とつながりが持て、情報を得ることができました。

 

◇チャンスを掴む人の特徴は?

 

ピンときたらやる!

決断が早い人だと思います。

一般的に、仕事を選ぶ時に条件から入る人が多いと思いますが、チャンスをつかむためには単純な作業でも本気でやる 、単純な作業の繰り返しこそチャンスへの最短距離だと思います。

 

 

 ☆最後に

 

ママ職でチャンスを掴むには?どうしたら良いのでしょうか?

 

まず、はじめの一歩として会員登録をする。

 

ただ、会員登録をしてお仕事の紹介が来るまで待つのも一つの方法ですが、実際にまず、動いてみてはどうでしょうか?

 

ママ職に会員登録をすると、会員専用ページから気になったお仕事に対して自らをアピールして応募することができます。

 

また、スキルや資格がない方でも秘書ママ研修を受講したり、HP養成講座等のスキルアップ講座を受講し、お仕事を紹介してもらうという道もあります。

特に秘書ママ研修の講師は現在代表の山﨑が行なっております。代表に直接会える大きなチャンスです。

 

自ら行動してチャンスを掴みお仕事をはじめてみませんか?

お仕事をはじめて達成感や充実感を味わえることはもちろんのこと、次の未来がつながるような素敵な出会にも遭遇するかも知れません☆

 

「チャンスの女神は前髪しかない」このテーマは、旦那様やお子様、みなさんで共感できる話ではないでしょうか?

最近、旦那様とあんまり会話していないな・・・という方は、もちろんのこと、一度みなさんでお話されてみてはどうですか?

(「前髪しかない女神さまがいるって知っていた?」という話の切り出し方はインパクトがあるかもしれませんよ・・・)

 

きっとこれからの人生を豊かになるヒントが見つかるはずですよ。

 

皆様、今後とも 株式会社Capybaraをどうぞよろしくお願いします。

 

 

※ママ職のHPはこちら↓

https://www.mamashoku.com/

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

ソーシャルメディア