Please reload

最新記事

ママ職の新サービス『秘書ママ』ってどんなお仕事なの?

July 18, 2017

1/3
Please reload

特集記事

ママ職Q&A特集☆みんなが知りたいママ職の素朴な疑問にお答えします!

2017/10/30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは!雨や台風であっという間に10月が終わり、秋はどこへ行ってしまったのでしょうか?

我が家は、児童館主催のハロウィンに参加して秋らしいことがひとつできたかなという感じです。

 

さて、ママ職HPがリニューアルして早3か月が経ちました。

ママ職をより身近に感じることが出来ていますでしょうか?

 

そこで今回は、もっと皆さんにママ職について知って頂きたいという思いを込めて、

今までママ職の事務局やホームページから寄せられた質問をQ&A形式でご紹介したいと思います。

 

題して、ママ職Q&A特集☆みんなが知りたいママ職の素朴な疑問にお答えします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q1◇どうやったらお仕事を紹介してもらえるのでしょうか?

 

 A1.⇒ これまでママ職でのお仕事経験がない方やしばらくお仕事をしていなかった方は、お仕事スタッフ募集メルマガのチェックはもちろん、 HPの各お仕事応募・登録フォームからアピールして頂くとお仕事紹介につながります。

 

 ※参考ブログ

『ママ職のお仕事紹介ってどんなお仕事があるの? 』 https://www.mamashoku.com/single-post/2017/07/07/%E3%83%9E%E3%83%9E%E8%81%B7%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%8A%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%AE%EF%BC%9F

 

『ママ職でお仕事するにはどうすればいいの?』 

https://www.mamashoku.com/single-post/2017/07/17/%E3%83%9E%E3%83%9E%E8%81%B7%E3%81%A7%E3%81%8A%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AB%E3%81%AF%E5%A6%82%E4%BD%95%E3%81%99%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%AE%EF%BC%9F

 

 

 

Q2◇PC作業がそもそも苦手で、基本的な操作しかわからないのですが、特別なスキルがないけど大丈夫でしょうか?

 

 A2.⇒ マニュアルやレクチャーはもちろん、商品登録などはチーム制で1日1件からスタートできますし、マネージャーもいるのでサポート体制も整っています。

  実際にお仕事をする中で、画像編集や基礎的なスキルも身に付くのでまずは気軽にご応募して頂ければと思います。

  

 ※参考ブログ

『 ママ職の『マネージャー制度 』について』    https://www.mamashoku.com/single-post/2017/07/31/%E3%83%9E%E3%83%9E%E8%81%B7%E3%81%AE%E3%80%8E%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E5%88%B6%E5%BA%A6-%E3%80%8F%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

 

 

 

Q3◇秘書ママ研修を受けたいのですが、地方に住んでいるのでどうしたら良いですか?

 

 A3.⇒秘書ママ研修はその声を受けて、オンラインで受講できるよう現在調整中です。

 

 ※参考ブログ

『 ママ職の新サービス『秘書ママ』ってどんなお仕事なの?』https://www.mamashoku.com/single-post/2017/07/19/%E3%83%9E%E3%83%9E%E8%81%B7%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%80%8E%E7%A7%98%E6%9B%B8%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%80%8F%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%8A%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%AA%E3%81%AE%EF%BC%9F

 

 

 

 

 

☆事務局のスタッフの皆さんにもママ職について色々聞いてみました!

 

Q1◇ママ職でお仕事をはじめる前、またははじめた最初の頃に知りたかったことはありますか?

Q2◇ブログを見てママ職を知った方や会員の方へ向けて伝えたいことはありますか?

 

 

<事務局スタッフ 竹内さん>

◇1

初めての仕事が「秘書ママ」だったので、どこからが直接クライアントさんに確認して良い範疇(はんちゅう)なのか迷いました。そこで学んだことは、不安な時には事務局を通す!!というやり方がベストだということです(笑)

 

◇2

以前にやっていた別の会社での在宅の仕事は、周りが見えない感じでした。

統括されている方からお仕事の振り分けが届いて、仕上がったらチェック担当の方に送るという流れで、その業務に携わっている方が総勢何名いて、それぞれがどんな流れで仕事しているのか、全く分かりませんでした。

その点、ママ職ではチャットワークというSNSを利用しているため、同じスレッドにいる方みんなが把握でき、一緒に働いている意識を高めることができます。

 

在宅で仕事をする上でのメリット・デメリットは表裏一体だと思いますが、

良いところは、子供のそばにいながら仕事が出来て、「おかえり」と言ってあげられる。

難しいところは、メリハリをつけないと家族への負担がかかってしまう、というところだと思います。

 

 

 

<事務局スタッフ 高橋さん>

◇1

最初のころに知りたかったのは、「ママ職でどんなお仕事があるのかどうか」でした。

業務内容はもちろんですが、作業時間、納品の期日、困ったときのフォロー体制などは、

私自身よく質問させていただいていたなと思います。

◇2

ママ職には色んな在宅のお仕事がありますので、ぜひご自分のライフスタイルに合った働き方を見つけて、ご活躍いただきたいです!

 

 

 

<事務局スタッフ 芦原さん>

◇1

ママの登録者数とそのうちお仕事を実際にされている人数がどれくらいいるのかが気になりました。

自分にもお仕事がもらえるのだろうかと不安だったので。

 

◇2

会員の方の中には、まだお仕事ができずせっかく登録したのにと困っていらっしゃる方も多いと思います。

まずはお仕事募集のメールやHPの案内を見かけた際は迷わずご連絡をください!

また、スキルアップ講座を受けていただくこともお仕事獲得のチャンスが確実に増え知識も得られます。多くのママがそれぞれに合ったスタイルでお仕事ができるようになればと思っております。

 

 

<事務局スタッフ江成さん>

◇1

最初に登録した時は、本当に仕事がもらえるのか?お仕事を紹介してもらったとしても子育てしながら本当にやっていけるのか?

ということが気になっていました。</