YouTubeでお仕事開拓


皆さん、こんにちは!ようやく秋晴れが続き秋らしい陽気になってきましたね。

我が家の秋の一大イベント!七五三も無事に終わり、

個人的には、最近日中も乾燥してハンドクリームが手放せない季節となってきました。

空気が乾燥しているので風邪などひかないようにお気を付けください。

話は変わりますが、皆さんは、YouTubeを利用していますか?

今、子供達は、テレビを見るよりもYouTube等で動画を見る方が多くなってきているそうです。

自分の子供や周囲からそう感じているママ達は多いのではないでしょうか?

YouTuberは今や、小学生の間でもっとも人気のある職業になっているそうです。

そこで今回は、在宅で起業することを夢見たり憧れているママ達に向けてYouTubeで

お仕事開拓ができるのか、皆さんと考えてみたいと思います。

実は、ママ職代表である山崎も、もう一社で代表を務めているパーソナルシードで呼ばれYouTubeのスタジオで撮影を行いました。

撮影内容は、後日その様子を公開予定です。お楽しみに!

◇ママや子供達に人気のYouTube動画って何?

1.アンパンマン、トーマス、ディズニーといった人気のキャラクター動画やEテレの子供番組の動画などが人気です。

  また、ママ目線から子供達に見せたい動画は、乗り物や動物の動画や

   セサミストリートなどの海外の子供向け英語番組、歯磨きや

トイレトレーニングなどといった

   生活習慣などしつけや教養のある動画が人気です。

  ☆実際、我が家の娘も、歯磨きの歌の動画をよく見るようになってから

歯磨きがスムーズにできるようになりました。

2.ユーチューバーキッズが出演している動画

   ユーチューバーキッズとは、文字どおり子ども版のユーチューバーのことです。

   子ども向けのおもちやなどの商品を子どもが遊びながら紹介する動画です。

   ユーチューバーキッズのチャンネルは子どもが楽しそうな様子が微笑ましく、

   実際におもちゃを購入する際の判断材料にもなります。

もうじき、クリスマスなので動画を見ながらサンタさんに何をお願いするのかな~と子供に聞き出すのもいいかもしれませんね。

☆おすすめのユーチューバーキッズは、こちら↓

1_Kan & Aki’s CHANNEL

 かんなちゃんとあきらちゃんという2人の女の子が おもちゃを実際に遊んで紹介したり、お菓子を作ったり、いろいろな場所へ出かけた際の動画がアップされています。

 実際の子どものリアルな反応が見られるのでとても人気が高いそうです。

 最近は、妹のあさひちゃん、弟のぎんたくん も登場してより賑やかで楽しい動画となっています。

 ☆我が家の娘もこの動画の大ファンで家事や仕事がはかどり非常に助かっています。

2_レオンチャンネル

  男の子が大好きなライダー系やヒーロー系と妖怪ウォッチが中心のチャンネルです。

  玩具のレビュー動画をメインで投稿されており、親子に人気があります。

視聴者の要望にも積極的に応えていくことで、 一気に多くの視聴者から人気を得て

有名になったそうです。

3_キッズライン♡Kids Line

 「こうくん、ねみちゃん、キッズライン♪」で始まる動画チャンネルです。

  幼児向けのYouTube動画で、基本的には子供が遊具やおもちゃで遊んでいるところ

をYouTubeにアップしているだけなのですが、なぜか幼児はこの動画にくぎづけに

なるそうです。

 このようにママ目線、子供目線で動画を撮影し、YouTubeに配信していくのも

在宅で起業しようとするママにとってはひとつの選択肢かもしれませんね。

◇では、実際にYouTuberとして人気を博すために、求められる事は何があるのでしょうか? 

今回は、以下の記事を参考にご紹介したいと思います。

※manesoku! 『小学生の憧れの職業!オリジナリティとインパクトが要求されるYouTuber! 』 http://mamemamesoku.com/archives/129/

YouTuberは1再生につきせいぜい0.1円の収入!

YouTuberはもっとも高いレートで、1再生につき0.1円が支払われます。

10回再生されてやっと1円。

100回の再生でやっと10円という収入です。

つまりサラリーマン並みの月収を得るには、毎月何百万という再生数を稼がなければならないので、割合厳しい世界です。

 しかし、好きなことをやってお金を稼ぐということは、人間にとって、なにより幸福なことに他なりません。

そしてトップのYouTuberともなれば、億を稼ぐ人も珍しくなく、これもまた小学生が憧れる要因となっているのです。

YouTuberとして大事なことは3つ!

 1.オリジナリティ

 2.インパクト

 3.恒常的なファンの獲得

まず、第一にオリジナリティです。

YouTuberを始めるハードルは高くないだけに、この世界にも多くのライバルが存在します。

その中で、すでに誰かがやっているようなことを行っても、見向きもされません。

それだけに、オンリーワンの存在となり、注目を集める必要があるのです。

かといって、違法行為や不快な行動をしてしまっては、まったくの逆効果です。

確かに、いい大人にもかかわらず、目立ちたいばかりに迂闊なことをしてしまう人は、少なくありません。

そうやって衆目を集めることに成功したとしても、それは一過性のものに他なりません。

そして、炎上リスクに怯え、最悪、警察の手により検挙されるようなことにもなりかねないのです。

あくまで専業、もしくは副業として考えているのであれば、こうしたリスクを冒すべきではないのです。

また、日々何万という動画が公開されている以上、インパクトというのも大切になります。

まず、サムネイルは分かりやすく、興味を引きつけるものではなくてはなりません。

とはいうものの、内容を全面に記したものや、変な顔のアップなども、ありきたりになってきました。

これに変わるものを考え出すことが、成功への第一歩となります。

あとは、自分のチャンネル登録を促して、恒常的なファンの獲得に努めましょう。

最後に物を言うのは、固定客の存在です。

そのため、あえてニッチ(注目度や需要が低い)なジャンルを狙うのも賢い方法といえます。

誰が見るの?と思ってしまうような需要の少ないものだって、他にアップされている動画が無いのであればチャンスです。

そのジャンルを独占できたら、かなり収入も伸びると思いますよ。

自分だけの動画スタイルを確立し、人気YouTuberとしての道を踏み出していきましょう。

勿論、「追われる者」の立場になれば今まで以上に研究と努力が求められる事になります。

そういう意味ではYouTuberはサラリーマンより厳しい職業なのかもしれませんね。(完)

(※代表山崎がYouTubeスタジオに訪れた時は、上記のようにハロウィン仕様になっていました!)

いかかでしたか?YouTubeで成功する人は、氷山の一角かもしれませんが、まだまだ開拓の余地のある世界かもしれませんね。

在宅でお仕事ができるようになり、YouTubeなどを通して、ママならではの観点から新しいビジネスが今後新たに生まれてくるのではないでしょうか?

ママ職は、そんな在宅で起業を目指すママ達の夢のお手伝いを応援し、ママ職でもいずれ何か新たなお仕事を開拓していけたらと思っています。

皆様、今後とも 株式会社Capybara をどうぞよろしくお願いします。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square