2019年のママ職

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

ママ職代表の山﨑です。

2019年もいよいよ始まりました。皆さんは年末年始どのように過ごされましたか?

私は12月31日まで打ち合わせがあり、元旦から三が日も打ち合わせという、

なんだか今年一年すごく忙しそうな予感しかないお正月を過ごしていました 笑

さて2019年のママ職のテーマについて今日は書かせていただきたいと思います。

ママ職の2019年のテーマは『アップデート』です。

2月17日昼間に会社とは別の団体で教育イベントを企画しております。

そちらの講師として、孫泰蔵さん(お兄様はソフトバンクの孫正義さん)をお呼びします。

そのご縁もあり、最近泰蔵さんが監修したこちらの本。

                      (本の詳細はこちら

こちらを年始から読んでいるのですが、

エストニアがこんなにも進んでいる国だったとは知りませんでした。

いろんな点で進んでいるのですが、特に政府の仕組みが

全て電子化されているそうなのです!

日本では出産をすると色々な手続きで一日役所にいるというのは普通だと思いますが、

エストニアでは病院の情報も全て一元管理されていて、

病院で出産すると病院側から政府に情報が飛び、

出産した側は何もしなくても、全ての手続きが自動的に行われるそう!!

そんなエストニアの現状を読んでいて感じたのは、

遅かれ早かれ、このような時代が日本にも来るということです。

それは電子政府の仕組みだけではなく、

世の中がこの10年で急速な変化を遂げるということです。

それを目の当たりにした時に、教育だけではなく、

様々な分野で進化を遂げなければいけないと感じました。

ママ職、並びに会社全体でもアップデートしていかなければいけないと強く思いました。

具体的な方法は少しずつ見えてくるかと思いますが、

このママ職の中でもアップデートした知識をママたちにシェアしていきたいと思っています。

またその時はブログでもお話ししますね!

そんなわけで2019年は新たな勉強の年となりそうです。

2019年もスタッフ一同、何卒よろしくお願いします。

*2月17日のイベントについては次回以降のブログでお話しいたします。

参加費無料ですので、よかったらご参加ください。場所は日比谷ミッドタウンです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square