Please reload

最新記事

ママ職の新サービス『秘書ママ』ってどんなお仕事なの?

July 18, 2017

1/3
Please reload

特集記事

新時代の子育て第二弾!!『世界の新時代の子育て』

2019/06/03

みなさん、こんにちは!


ぐぐっと暑くなってきている気温が、

 

湿気を多く含んでいるので、

 

「梅雨時期だなぁ」と感じることも

 

多くなってきました。


雨が降ると寒く感じたり、

 

途端に蒸し暑くなったりと、

 

この時期も気温の変化が大きいです。


お子様をはじめ、みなさんも、

 

体調には十分にお気を付けください

 

(YY&Lさんによる写真ACからの写真 )     

 

 

 

 

さて、今回は以前にもママ職ブログで

 

ご紹介したことがありますが

 

『新時代の子育て』イベントについて

 

ご紹介したいと思います。


AIの時代が来る、と言われて数年。


私たちの生活の中に、

 

いつの間にかAIが増えつつあります。


そんなAIが

 

身近になってきている世の中で、

 

これからの子ども達が

 

どのように学んでいくのか。


そして、私たち大人がそれに対して

 

どう向き合っていくべきなのか。


前回も目から鱗が落ちるとは

 

このことか!というくらい、

 

素晴らしかったイベントですが、

 

今回は『世界の新時代の子育て』として

 

パワーアップします!

 

 
今回のイベントも前回に引き続き、

 

3部構成です。


第1部では、エストニアの起業家教育

 

スポットを当てます。


無料で電話やチャット、ビデオ通話

 

などができるSkype。

 

使っている人も多いのでは

 

ないでしょうか。


そんなSkypeを生み出したのが、

 

バルト三国の小さな国家である

 

エストニア。


また、世界初の電子政府

 

e-Residency (電子居住権)を

 

世界に先駆けて運用したのも

 

エストニアなのです。


そんな、世界最先端ともいえる

 

様々なプロジェクトを展開しているのが

 

エストニア式「起業家教育」です。


IT 技術を活用し、

 

爆発的な発展を遂げる

 

エストニアの教育現場では

 

何が行われているのか。


現地で目撃した最新情報から、

 

子どもたちにとって

 

最良の新時代の教育とは

 

何かという提案を、

 

小島健志氏を講師に迎えて行います。

 

 

 

第2部は『アメリカ発 STEAM 教育

 

と銘打ち、オバマ前大統領が

 

一般教書演説で取り上げ

 

注目された STEAM 教育の

 

日本での可能性について

 

考えていきます。


以前、ママ職ブログで

 

取り上げていますが、

 

(ママ職ブログ『これからの教育方法?!STEAM教育ってなんだろう?』参照)


STEAM教育の『STEAM』とは

 

『 Science(科学)』、

 

『Technology(技術)』、

 

『Engineering(工学)』、