日本はキャッシュレスが遅れている?最近話題のスマホ決済とは

みなさん、こんにちは!

(oldtakasuさんによる写真ACからの写真)

みなさんは買い物などの支払いでキャッシュレス決済を使っていますか?

今までキャッシュレス決済と言えば、クレジットカードや交通系ICカードでの支払が主流でしたが、

最近では「◯◯ペイ」などのスマホ決済サービスがたくさん登場しています!

今回は今大注目のスマホ決済の魅力についてご紹介したいと思います。

世界中で広がるキャッシュレスの動き

最近ではスマホ決済アプリが続々と登場していますが、

日本はまだまだキャッシュレス決済後進国であると知っていましたか?

中国では偽札が多いためキャッシュレス決済が爆発的に普及し、

今では都市部の屋台でもQRコードによるスマホ決済を取り入れています。

スウェーデンでは、金融危機がきっかけとなりキャッシュレス決済が普及しました。

今では「現金が消えた国」と言われるほど、ほぼ全ての支払をキャッシュレスで行うことができます。

日本は他の国と比べて治安も良く、至る所にあるATMでいつでもに現金をおろす事ができるため、

キャッシュレス決済の需要が低く他国と比べて利用者が少ないのが現状です。

最近話題のスマホ決済のメリットは?

(Roshiさんによる写真ACからの写真)

では、最近話題のスマホ決済にはどういったメリットがあるのでしょう?

スマホ決済の一番のメリットは、何よりも支払いがスムーズだということです!

スマホを専用の端末にかざしたり、QRコードを読み取ってもらうだけで簡単に支払いが出来ます。

またスマホ決済アプリでは様々なクーポンの配布や、ポイント還元キャンペーンも多く行われているので、

上手く利用すればお得にお買い物をすることが出来ます。

話題のスマホ決済アプリ

ここでは、今人気のスマホ決済アプリを3つご紹介します。

●PayPay(ペイペイ)

PayPayはソフトバンクとヤフーが共同で始めたサービスです。

去年行った「100億円あげちゃうキャンペーン」で注目され、

これを機にスマホ決済を使い始めた人も多いです。

また、PayPay決済をすると最大で3%還元されたり、決済に使えるボーナスが当たるくじも開催されています。

PayPay 公式ホームページ

●メルペイ

メルペイはフリマアプリで大人気の「メルカリ」が行っているサービスです。

メルペイの最大の魅力は、メルカリでの売上金がそのままメルペイでのスマホ決済で使えるということです。

売上金がなくても銀行口座からチャージが出来たり、翌月にまとめて後払いすることも可能です。

QRコード決済だけでなくiD決済も可能なので、よりスムーズに支払いをすることが出来ます。

メルペイ 公式ホームページ

●LINE Pay

今ではスマホ利用者のほとんどが使っているLINEもスマホ決済サービスを行っています。

LINE Payは割り勘機能や送金機能があるので、

LINEを通して手数料無料で簡単にお金を送ることが出来ます。

既にLINEユーザーであれば新たにアプリをダウンロードする必要もなく、

利用登録をすれば使い始めることが出来ます。

LINE Pay 公式ホームページ

いかがでしたでしょうか?

スマホ決済は小銭を数えて出したり、お釣りを貰ったりという手順が省けるので、

小さいお子様連れの方や、急いで買い物をしたい時には特におすすめです。

ぜひ皆さんもスマホ決済を体験してみてください!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square