小学生におすすめ!英検Jr.とは?

みなさん、こんにちは!

お正月も過ぎ、だんだんと普段の生活に戻ってきましたね!

今月には最後のセンター試験が実施され、2020年は教育の面で大きな変化のある年になりますね。

ところでみなさんは「英検Jr.」というものがあるのをご存知でしょうか?

最近では英語教育に力を入れているご家庭も多くなり、

2020年からは小学校の英語教育が小学3年生からスタートすることになりました。

そういった流れもあり、小学生向けの英語テストとして英検Jr.を受けるお子さんが増えています。

今回はその英検Jr.についてご紹介いたします!

英検Jr.ってなに?

英検Jr.は主に小学生を対象とした英語テストです。

普通の英検とは違い、合否の判定はなく成績は正答率で表示されます。

英検Jr.は「BRONZE」「SILVER」「GOLD」の3つのグレードに分かれており、

自分に合ったグレードのテストを受けることが出来ます。

また、オールリスニングのテストで解答方法もイラストをみて◯をつけるなどの

簡単に解答できるようになっているので、英単語や英文が書けない子でも受験することができます。

受けるにはどうしたらいいの?

テストを受けるにはペーパー版、オンライン版、学校版の3種類の方法があります。

ペーパー版は5名以上のグループでの申し込み、学校版は学校単位での申し込みとなります。

個人で受けたい人はオンライン版で受験することができます。

オンライン版は申し込みから3ヶ月以内であればいつでも受験可能です。

パソコンがあれば好きな場所で好きな時にテストを受けることができます。

各グレードの概要や例題もホームページに載っているので、

どのグレードを受験するのか参考にしてみることをおすすめします!

詳しいテスト内容はこちら♪

どうやって勉強したらいい?

英検Jr.を受験するお子さん達は、英会話教室や書店で購入できる

英検Jr.用の教材をもとに勉強しているお子さんが多いようです。

さらに英検Jr.の公式オンライン教材「ラーニング」を活用されているお子さんも多くいます。

ドリル&ゲームで楽しく英語を学ぶことができ、模擬テストもついているのでテスト対策もできます。

ラーニングのドリルとゲームで楽しく英語を学び、模擬テストで自信をつけてから、

本番のテストに挑戦するのもいいですね!

ホームページではラーニングの体験もできるので、

お子さんが興味を示すのかも事前に確かめることができます!

オンライン版「ラーニング」1日無料体験はこちら♪

英検Jr.はゲーム感覚で取り組めるテストなので、

お子さんが英語を楽しい!と思えるきっかけになるかもしれません。

すでに英語を勉強しているご家庭でも、学習意欲の向上のためにも

英検Jr.を受けてみてはいかがでしょうか?

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square